割とウルトラバカであると評価したい発言。
制服の子に悪い…クールビズ廃止、西岡議運委長が突然提案 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

民主党の西岡武夫参院議院運営委員長は9日の理事会で、「(参院では)次の国会から『クールビズ』の申し合わせを廃棄したい」と述べ、次期臨時国会から本会議、委員会でのネクタイ着用を義務づけることを提案した。
10日に改めて協議するが、突然の提案に与野党とも困惑顔だ。
西岡氏は理由について、「制服を着た国会参観の子どもがいる中で、大人がリラックスした格好でよいのか」などと述べた。
参院では一昨年から、各党の申し合わせで6~9月は冷房温度を上げるかわりに、ネクタイ着用は義務付けないことにしている。参院の先例でも本会議場での「上着着用」が義務付けられているだけで、西岡氏の提案は一昨年以前の状態よりも「厳しい」内容だ。
西岡氏は参院での与野党逆転を受けて、7日に同委員長に就任した。
(2007年8月9日20時14分 読売新聞)

これはすごい。
毎日の見方では
クールビズ:西岡武夫氏「廃止を」 小池防衛相への当て付け? 民主からも異論”行政:MSN毎日インタラクティブ

西岡武夫参院議院運営委員長(民主)は9日の同委理事会で、次の臨時国会からクールビズに関する参院の申し合わせを取りやめ、本会議や委員会審議で男性議員にネクタイ着用を義務付けるよう提案した。民主党理事ですら「寝耳に水」の提案だったといい、各会派は困惑、10日に改めて議論することになった。
西岡氏は「制服の子供が参観しているのに大人がリラックスした格好をしていていいのか」と主張したが、与野党理事からは異論が相次いだ。
クールビズは小池百合子防衛相が旗振り役。西岡氏の提案に対し、「新進党、自由党と行動をともにしながら、自民党に移った小池氏への当て付け」(民主党参院国対幹部)との解説が聞かれる。【平元英治】
毎日新聞 2007年8月10日 東京朝刊

(‘A`)だめだこりゃ。
参考:西岡武夫 – Wikipedia

このエントリをつぶやくこのWebページのtweets このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 制服の子に悪いからクールビズとか止めよう