九十九電機株式会社は、コードネーム“Merom”ことモバイル向けCore 2 Duoを搭載した17型液晶ノートPC「N170J」シリーズを発売した。9月中旬から順次出荷する。
 搭載チップセットと液晶の違いにより2種類の筐体を用意。BTOに対応しており、搭載CPUおよびメモリ/HDD容量、光学ドライブ、GPUなどの違いでそれぞれ2モデルが用意される。OSはWindows XP Home Edtion(SP2)を搭載する。
九十九電機、“Merom”搭載17型ワイドノート2機種

Merom発売日がIntelから発表されてないのに搭載ノートの発売が発表される不思議。

●Intel 945GM Express搭載モデル
 最下位の「N170J-301E」は、CPUにCore 2 Duo T5500(1.66GHz)、メモリ256MB(最大2GB)、40GB HDD、Intel 945GM Expressチップセット(ビデオ機能内蔵)、DVD-ROM/CD-RWコンボドライブ、1,440×900ドット(WXGA+)表示対応17型ワイド液晶などを搭載し、価格は109,800円。
 「N170J-401E」は、上記構成からCPUをCore 2 Duo T5600(1.83GHz)、メモリを512MB、HDDを80GBに変更し、IEEE 802.11a/b/g無線LANを追加し、価格は139,800円。
 インターフェイスはType2 PCカードスロット×1、USB 2.0×4、IEEE 1394×1、Ethernet、Sビデオ出力×1、D-Sub15ピン×1、SDカード/MMC/メモリースティック(PRO)対応カードリーダ (SDIO対応)を備える。バッテリはリチウムイオンを採用。
 本体サイズは393×281×34.7mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約4.2kg。
 なお、発売記念として、上記2モデルは当初は1万円引きとなる。
●Intel 945PM Express搭載モデル
N170J-702E/802E
 「N170J-702E」は、CPUにCore 2 Duo T5500、メモリ1GB、80GB HDD、Intel 945PM Expressチップセット、GPUにGeForce Go 7900 GTX(512MB)、±R DL対応DVDスーパーマルチドライブ、1,920×1,200ドット(WUXGA)表示対応17型ワイド液晶などを搭載し、価格は199,800円。
 シリーズ最上位となる「N170J-802E」は、上記からCPUをCore 2 Duo T7200(2GHz)、GPUをQuadro FX 2500M(512MB)に変更し、価格は249,800円。
 インターフェイスは、ExpressCard/54スロット×1、SDカード/miniSD/MMC/RS-MMC/メモリースティック (PRO)/同デュオ対応スロット、USB 2.0×4、IEEE 1394×1、Gigabit Ethernet、ミニD-Sub15ピン×1、Sビデオ出力×1、56Kモデムなどを備える。
 本体サイズは397×294×44mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約3.8kg。

あれ。T5500は2007年発売じゃなかったっけ?
まぁ、WSXGAじゃお話にならんのでWUXGA対応のIntel945PM対応モデルをターゲットにするとN170J-802Eしか候補にならんわけだが25万かー。
うーん。
マウスコンピュータはWSXGA+ T7200で20万か。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/0828/mcj.htm
うーむ。

このエントリをつぶやくこのWebページのtweets このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - Merom搭載ノートキタ