全裸SEX教団「ザイン」“世界戦略”驚愕の中身

全裸の男女による「性の儀式」などで週刊誌をにぎわしている謎の組織「ザイン」(静岡県沼津市)。「全裸セックス教団」とスキャンダラスに報じられるなか、代表が夕刊フジの単独インタビューに2時間半にわたって激白した。性器をさらす儀式は「世界戦略の一環」というが、その“戦略”には驚きの中身が隠されていた?

猛烈にゆんゆんしております。

宇宙を司る唯一神「ザイン」の化身「世界皇帝」を自任する小島氏は、「世界中を軍人統治のシステムに作り替える」と、穏やかならぬ世界戦略をぶちあげる。
 「シビリアンコントロール(文民統制)は間違い。政治家が軍人の上に立つシステムが世界の混乱のもとだ。世界中の軍人は国のために犠牲になる者同士、精神的に連帯できる。彼らを動かすよう、コトをおこせばよい」(同)
 政権を握る意志は隠さないが、現行の民主主義には否定的で、「選挙といういやらしいシステムで政権を取るつもりはない」(同)。だが具体的な方法には口を閉ざす。
 小島氏の著作「沈黙の兵士」や過去の発言などでは、小島氏の私設軍隊と自衛隊が同盟を組んで決起し、「新しい皇朝」を建設する意志が明らかにされている。
 「私が実質的な皇帝となり、世界のローヤルファミリーとして世襲していく。私の子供らは優秀で、まったく普通じゃない」(同)

小島某がすでに普通じゃないわけだが(ワラ
すばらしい電波の超新星が誕生したって書こうと思ったら散々既出だったぽい。
ザイン問題を告発する0ダイナスティアの真実
激論対決 小島露観(『WL』第22号)
情報紙「ストレイ・ドッグ」(山岡俊介取材メモ): 明日発売の『週刊大衆』、「ザイン」信者の海部俊樹首相(当時)をテロ攻撃寸前だった告白証言を掲載
「全裸SEX教団」を元信者被害女性が告発
野外で行われた「猥褻性戯」

思想がかなり過激で議会制政治の否定だったり国家システムの転覆なんかを謳ってたりするんでこの先でかい事件を起こしそうな気がしなくもない。
麻原が選挙で落選したころのオウムに似た雰囲気を感じないでもない。
しっかし静岡周辺ってこういう団体多いな。
ちょっと思い返すだけで
オウム真理教 (静岡県富士宮市、山梨県上九一色村)
法の華三法行(静岡県富士市)
ザイン(静岡県沼津市)
っと・・・あと1個2個でかいのあったはずなんだが忘れた_| ̄|○
富士山に何かを求めてるんですかねぇ。
ただの偶然?

このエントリをつぶやくこのWebページのtweets このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - すごい組織