最近はワインを嗜むようになりました。
いや、金が無いから安ワインに切り替えただけですけどね。
ちょっと前まではワインは全然飲めなかったですよ。
なんか他の酒じゃありえない味するじゃないですか。ワインて。
酸味とか。
あの酸味が何か苦手なんですよね。んで飲んだらうっわ。すっぺ。全然うまくねぇよコレ。キーッって。
でも今ワインてべらぼうに安いじゃないですか。
フルボトルでヘタすりゃ300円とか。ジュースかと。
なもんでちょいと買ってみたわけですよ。
銘柄とかよく分からんしとりあえず白ワインで。
まぁ大概のものは冷やしたら味分からなくなるもんでキンキンに冷やしてぐいっと。
(゚∀゚)アレッ!
意外といけるやん。
親の仇取るみたいにカリッカリに冷やしたせいかあんまり酸味も感じないし。
ほのかにブドウの香りがしてなんつーか・・・ウマイ?
ワイングラスなんて洒落たもんはねーし作法も飲み方もしらねぇからビール飲むみたいにコップにダバダバ入れてゴクゴクのんでたりするんで味がどうとかってのはよく分からんのですが、意外とアルコール分も多くてお手軽に酔えていい感じ。
本当ならカルパッチョとかチーズ盛り合わせとかソレっぽいつまみ作って飲んだらサマになるんでしょうがそこはソレ。
わしだし。
うん。つまみは冷奴とか。枝豆とか。
我ながら極めてダメっぽいな。
まぁそんなこんなでワイン飲んでます。
今までビールとか焼酎ばっかだったんですがこれからは

誰か「いつもどんなもの飲んでるんですか?」
わし「最近はワインを飲むようになったよ」
誰か「私もワイン好きなんですよー。」
わし「あ、最近いいワインが手に入ったんです。今度ウチで飲みませんか」
誰か「えぇ?いいんですか?」
わし「もちろんですよ。夜景の見えるテラスでワインなんかどうですか?」

みたいな小粋なトークからロマンスが繰り広げられるわけですよアヒャヒャ。
まぁいいワインっつってもフルボトル500円なわけですが。
見える夜景は家の前の工場の明かりなわけですが。テラス?玄関のことか?
(‘A`)
・・・それはさておき。
ワインを飲み始めたことで体調にも変化が出てきました。
えーっとブドウボリフェノール?よくわからんけど体にいいって話じゃないですか。
血液サラサラ?動脈硬化防止?
いや、そういう分かりにくい変化じゃなくて


おしっこから強烈にすっぱい匂いが。
たぶん肝臓とか結構疲労困憊なんでアルコールが分解されなくてアルコール臭がするとかそういうならわかるけどすっぱいて。
マジありえね。
最初はトイレの中で小粋なクリーチャーが酢でも撒いてるかと思ったけど、見回したところでクリーチャーはいねぇしトイレ入った時点で匂いなんかしてなかったし。
つか現在進行形で下半身から放出されてる人肌温度の液体から匂いがってくさっ!
くさいっつーかすっぺえええええ!ありえん!誰か助けてHelp!衛生兵0!うわっ目に滲みるうううあqwせdrftgyふじこlp
やばい。なんか体がこの匂いを拒否してるよ。
なんか気が遠くなってきたし。
やっべ。俺このまま死ぬ?自分のおしっこの匂いで死ぬ?
ある意味服毒自殺だな。そんな死に方やだよ、マジ3面記事じゃん。
こんなん晒されたら今まで築き上げてきた信頼とか信用とか崩れ落ちちゃうじゃん。
やべぇこれじゃ死んでも死に切れねぇ。
→死に切れないなら死なないから大丈夫だ。
OK。何の問題もなし。(^ー゚)b
と考えて放置することにしました。
朝一のトイレで確実に目覚めるしね(匂いで
おお。なんか得した気分。
結論:壊れてるのは頭のようです。
あっ、そりゃ元からか(えへへ

このエントリをつぶやくこのWebページのtweets このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 嗜好の変化