フロ研より。

182 :日出づる処の名無し :sage :2007/08/02(木) 21:58:53 ID:nk9Znovi
あざやかに上着を脱ぐ太郎カッコヨス。
NHK ARF 北朝鮮の核問題を議論
(p)ttp://www3.nhk.or.jp/news/2007/08/02/k20070802000231.html
ロムロと
http://d.yimg.com/us.yimg.com/p/rids/20070802/i/r3517498286.jpg
ネグロポンテと


アッー!
185 :日出づる処の名無し :sage :2007/08/02(木) 22:01:26 ID:nk9Znovi
>>182
まちがいた。ネグロポンテじゃなくてEUのソラナさん。
あのいつもいつも太郎とベタベタしている人だ。今回もwww
202 :日出づる処の名無し :sage :2007/08/02(木) 23:19:03 ID:nk9Znovi
>>191
なんか知らんが太郎にはいっつもこうなんだよな、この人w

>>192
その辺の裏話、披露してほしいなあ。また官邸メルマガとかで。

なんか可愛いなw


ちなみにこのソラナさんってこんなひと。
ハビエル・ソラナ – Wikipedia
スペインの社会労働党員でフルブライター。
印象としては理想のためなら自分の信条を曲げる事も厭わない実利主義者みたいな。

NATOの司令官だったウェスリー・クラークがソラナに外交の秘訣について尋ねたさい、ソラナは「敵を作らないことと自分がわからないような、不要な質問を絶対にしないことだ」と答え、さらに「外交は円積問題のようなものだ」と加えた。
アメリカのNATO全権代表アレクサンダー・ヴェルシュボウはソラナについて、大西洋に隔てられたNATO加盟各国の首脳の団結が求められるときに、水面下で調整にあたり、意見を取りまとめるその能力は卓越したものだ、と評している。アメリカの外交政策に重要な影響力を持つ外交問題評議会(CFR)の場における演説は高い評価を受けた。またニューヨーク市に本部を置く東西研究所や外交政策協会(FPA)においても精力的に活動している。
ハビエル・ソラナ – Wikipedia

しかし、なんつー屈託の無い笑顔だ。
何か見てると癒される写真だなw

このエントリをつぶやくこのWebページのtweets このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - やたら麻生外相が好きっぽいEUのソラナさん