約10万人の命を奪った東京大空襲の遺族らが国を相手に準備している民事訴訟で、原告団は来年の東京大空襲の日(3月10日)の前日に1人当たり1000万円の損害賠償と謝罪を求めて東京地裁に提訴する方針を決めた。空襲被害者の集団訴訟は全国で初めてとなる。【森禎行】
Yahoo!ニュース – 毎日新聞 – 東京大空襲:遺族ら138人、来年3月9日に国を提訴 29日に原告団結成 /東京

なんじゃこりゃ。
ヒント:

  1. 空襲したのは米軍
  2. 時効
  3. 名古屋空襲犠牲者慰藉料等請求控訴事件


原告はこれか。

 東京大空襲の遺族や負傷者ら被災者でつくる「東京空襲犠牲者遺族会」は06年3月4日、東京都台東区で開いた集会で、国に対し、謝罪と損害賠償を求める初めての集団訴訟を、敗戦(終戦)記念日の8月15日を目標に起こすことを明らかにした。既に100人以上が参加を希望している
東京大空襲(1945年3月9日?廃墟となった浅草/写真中央は無傷で残った浅草東本願寺)

なんだかなぁ。

このエントリをつぶやくこのWebページのtweets このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 二重の意味で間違えてる訴訟あらわる