田原総一朗さんにインタビューして来ました。
 
 私が聞きたかったのは先日の加藤紘一議員の自宅放火とこれを報じたメディアの報道のあり方、この事件を包む日本の現在の空気。私にはこうしたことは今後の日本人には大きな意味を持っているような気がするんですが、メディアも含め日本人の反応は何か鈍いような気がします。インターネット社会も含め私たちが共有している「言論の自由」がどこかで少しずつ削られているような気がします。
OhmyNews:覚醒せよメディア!

てっくさんのエントリを見ると言論の自由がなんとかっつー話とは関係ないように見えるわけですが。
というか全般的に鳥越、田原、筑紫あたりの世代が言う「戦争の総括をしてこなかったから?」っつー話を上から申すやり方が実に胸糞悪い。それを全然してこなかったのはアンタらの世代じゃねーのかと。

このエントリをつぶやくこのWebページのtweets このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - いわゆるひとつのドリームマッチ