田原総一郎が司会の時点で救いようなんてねーわけだが。

小沢一郎に対して
「当時(大東亜戦争開戦前)は朝日も読売も新聞が全部戦意高揚でイケイケドンドンになっちゃった」
「私は東條(東條英機元首相)さんの奥さんだか奥さんの兄弟だかに取材したときに見せてもらったんだけど「東條腰抜け」だのの手紙がこんなに(両手を広げて)きてた」
谷垣貞一に対して
「日本人は(大勢に組しやすくて)みんなの意見にのって大きな岩が坂道を転がり落ちるようにわーっとなっちゃう。あの陸軍大将で総理大臣の東條さんでも止められなかった」

ん?
3つ合わせるとメディアこそが最大の戦犯だっつーことにならねーか?

東條首相
国民から「腰抜け」とかの手紙で進まざるをえなかった
国民
世論に迎合しやすい
メディア
世論を戦意高揚で誘導してきた

どうよこれ。

菅直人「(20代は)命をかけてとか信念を持ってとかに弱い」

そういうバカなこと言ってるから民主党なんじゃね?

福島瑞穂の空気の読めなさは異常

福島「中国やかんk」
田原「ちょっと黙ってて
福島「靖国は日本を戦争のできる国にしy」
田原「ちょっと黙ってて

田原にまでwwwww

このエントリをつぶやくこのWebページのtweets このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 相変わらずサンプロはひでーな