報道によると、朝鮮総連機関紙の朝鮮新報は、神奈川県横浜市の中田宏市長が先月24日、総連施設に対する固定資産税と都市計画税の免除を取り消したことについて、朝鮮総連神奈川本部が記者会見を開き即刻撤回を要求した。神奈川本部は中田市長あてに送付した申し入れ書を通じ、「横浜市が法律や条令を逸脱し、総連関連施設に対する固定資産税・都市計画税の免除措置を一方的に取り消したことは大変無礼な行為に他ならない」と主張した。また日本政府に対し、在日朝鮮人に対する暴言、暴力、脅迫行為を防ぐため、積極的な措置を強く求めたという。
YONHAPNEWS WORLD SERVICE : JAPANESE NEWS

ということは「横浜市が総連関連施設に対する固定資産税・都市計画税を免除すること」が礼にかなっているという事ですね。
何様のつもりだ。

このエントリをつぶやくこのWebページのtweets このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 予想の範疇とはいえ