【ライブドア・ニュース 07月31日】?? AP通信によると、昨年の寄生虫騒動など、衛生面での不安が長引いたことで、韓国のキムチ輸入が、史上初めて輸出を上回ったことが明らかになった。31日の農林省の発表によると、今年上期の輸出総額は3360万ドル(約38億円)だったのに対し、輸入総額は4000万ドル(約46億円)だった。昨年の貿易実績は、輸出は9350万ドル、輸入は5130万ドルだった。
  上半期の輸入先の大半は中国製。一方、輸出の下落は、輸出額の9割を占める日本での落ち込みが大きく響いた。農林省当局者は、「我々のキャンペーンにもかかわらず、日本の消費者は韓国のキムチを評価していない」と、腹の虫がおさまらないようだった。
livedoor ニュース – 韓国、初のキムチ輸入超過に転落=日本消費者が寄生虫騒動で慎重

誰がうまいことを言えと。


つか

農林省当局者は、「我々のキャンペーンにもかかわらず、日本の消費者は韓国のキムチを評価していない」と、腹の虫がおさまらないようだった。

こんな事言ってるうちは評価なんてできねーって。

このエントリをつぶやくこのWebページのtweets このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 韓国が初のキムチ輸入超過に