秋田小1殺害 報道被害どう避ける 取材人数を自主規制魚拓

 秋田県藤里町の男児殺害事件では、田園地帯の一角に報道陣が詰めかけた。死体遺棄容疑で4日逮捕された容疑者には、事件発生間もなく取材が集中した。98年の和歌山カレー事件を教訓に、報道各社は、メディアスクラム(集団的過熱取材)を避ける模索を続けた。

今回の事件ではメディアスクラムを避けることができたようですね。
マスコミの言う自主規制の効果も期待できると考えていいのではないでしょうか。


ってんなわけあるか。
今回の流れはこの記事を読む限りこうだ。

殺害された米山豪憲君(7)の自宅周辺は、行方不明になった翌日の5月18日早朝から、報道陣が集まった。
(略)
18日夕方以降、畠山容疑者が能代市内の実家に戻ると報道陣も移動。敷地前の農道に常時数十人が待機した。当初、畠山容疑者は一部の記者を自宅に招き入れて取材に応じることもあった。その後も報道陣は増え、ピーク時には約100人に。
(略)
24日、畠山容疑者が買い物に出掛けた際、十数台の車が後を追った。容疑者は、県警を通じ取材自粛を要請。放送倫理・番組向上機構(BPO)にも「生活を脅かされている」と訴えた。
その日夕方の報道懇話会。「これでは和歌山と同じになる」と代表取材が提案された。

要するに、事件発生翌日17日から報道陣が100名近くも詰め掛け1週間にわたり容疑者やその周辺をぶんぶん飛び回った挙句、容疑者本人が県警やBPOに訴えて初めて自分たちのやっている事が和歌山と同じだということに気づいたと。
6/9 15:00の段階のGoogleNewsで「メディアスクラム」で検索して出てくるのは上記朝日の記事と東京新聞()、西日本新聞)のみ。
朝日の論調は「概ね自主規制によってメディアスクラムは避けられた。懇話会が設けられて人数制限をかけたけど日本雑誌協会は乗らなかったからメディアスクラムがあったとしたらそれは雑誌が悪い」
であろうと読める。

 懇話会幹事社である時事通信の森賢・秋田支局長は「本来の報道をしようという取り組みだが、フリーの記者にまで強制はできない。加盟社が率先して節度を守ることで、改善を誘導していくしかなかった」と話す。

東京新聞は「今までより若干改善はされているもののまだ課題は多い。」

さらに自主規制のタイミングについても「もう少し早く」という声もある。同懇話会幹事の森賢・時事通信秋田支局長は「対応が後手後手になったといわれるかもしれない」と認めつつも、「だが事前に規制を設けるのは、報道の自由を自ら縛ることになる。目に余る状況があるかどうかを見極めた上で対応を決めざるを得ない」と難しさを吐露する。
(略)
<デスクメモ> 幼女連続誘拐殺人事件の宮崎勤死刑囚の被害者家族を取材したことがある。ある家族宅では、心情を思い呼び鈴を押せず、立ちつくした。別の家族宅では「心を鬼にして」声をかけた。自分の行為が人を傷つけ、自己嫌悪した。それでも取材は必要だ。報道の意義と報道被害対策をどう両立するのか。自問は続く。(鈴)

西日本新聞はおおよそ経過を述べるだけにとどまってる。

田島泰彦上智大教授(メディア法)は「自主規制で過剰な状態は緩和されたと聞いている」と評価しつつも「抗議されるまでもなく、ある種の自制は必要」と指摘する。

今回の事件から見える「メディアの自主規制」の問題点は被害者(今回は容疑者。以下被害者)自ら規制を求めない限り発動しないという点だろう。さらに言えば報道による人権侵害を緩和、解決するために作られたというお題目を掲げているBPOは不十分どころか全く意味を成していないという事実こそが問題の根幹であろう。
BPOの理念を掲示しているページにはこう高らかに謳われている。

「放送倫理・番組向上機構」(略称=BPO、放送倫理機構)は、放送による言論・表現の自由を確保しながら、視聴者の基本的人権を擁護するため、放送への苦情、特に人権や青少年と放送の問題に対して、自主的に、独立した第三者の立場から迅速・的確に対応し、正確な放送と放送倫理の高揚に寄与することを目的にしています。

報道が開始された18日朝から1週間も放置するのがBPOにとっての迅速なんですか。苦情が出るまではメディアスクラムではありませんか。
違うだろ。
本当に自主的な規制ってのは自ら気づくことが大事なんでしょ。
それで気づけないときに忠告、助言するのがBPOの役目でしょ。
被害者の周りに報道陣が100人の時点で異常だと思えと。
そんな異常な見識で「読者の目線で」だの笑わせんなと。

翌日午後5時、現場から記者たちが一斉に引き揚げ、隣の待機場所に移った。日本新聞協会によると、拉致被害者の帰国時に取材自粛が取り決められたことがあるが、取材者の人数を最小限に絞るなど細かな取り決めを結んだケースは珍しい。
(朝日)

「取材過熱で被害を出さない、出す前に自粛する」という一番大事な事をおろそかにしてこんな枝葉の部分でオナニーなんぞしてるからマスゴミと呼ばれるんだバカ。


という事でメディアの自主規制なんてものは1mmも効果がないという実証がなされてしまいましたとさ。
めでたくなしめでたくなし。

このエントリをつぶやくこのWebページのtweets このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 秋田の事件でのメディアスクラムとか