洗車の傷、自然に消えます…日産とメーカー塗料開発

世界初の技術で、洗車機の利用や草むらなどを走行した際にできる細かい擦り傷が気になるドライバーにとって朗報となりそうだ。
 4層になっている塗装の最表面に塗る塗料に、弾力性のある特殊な樹脂を配合。熱で塗料が柔らかくなることで復元を促進し、傷が消える仕組み。高密度構造にすることで課題だった耐久性も向上した。気温が高いほど復元が早く、真冬の北海道でも日なたに置けば、1週間ほどで傷が元通りになるという。

これ面白そうな技術なんだけど、深い傷が付いたりしたらそこに表層の塗料が集まってハゲちゃったりしないのかな。
深い傷だと表面張力で耐えれたりするのか?

このエントリをつぶやくこのWebページのtweets このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 洗車キズが勝手に消える塗料