→ いくら

イクラ 0 1 [(ロシア) ikra]
〔魚の卵の意〕サケやマスの卵を塩蔵した食品。特に、ベニザケ(紅鮭)の卵を用いる。日本では、筋子(すじこ)に対して、成熟した卵粒を一つ一つにほぐしたものをいう。
三省堂提供「大辞林 第二版」より
イクラ 0 1 [(ロシア) ikra] – goo 辞書

イクラである。


鮭は生まれ育った川の匂いを覚え、外海で成育した後匂いを元に生誕地に帰るという。
それは単なる種保存の本能か、望郷の念か。
本来生死に関わる淡水海水境界をも超え外海で成魚への成長を遂げた稚魚は、再度境界を超え、高きから低きへの物理法則に逆らい、生誕地での次代へ繋ぐ生殖活動のため文字通り命を掛けたラストランを敢行する。
それを
46280 B
「食」という名の快楽の元阻む人間の傲慢よ。(*1)
決死行の母体を捕獲し殺害せしめ腹を裂き、
45986 B
命の源そのものである卵巣を摘出する業の深さよ。(*2)
手にすると命を包む軟らかさを持ちながらもその薄さからは想像もつかぬ強さの両者をあわせ持つこの皮膜は正に母性そのものであると言えよう。
65977 B
そこから未成熟の命たちを摘出し苦難溢れる外界に放りだす。(*3)
それは悪魔の所業そのものと言える。
その抱くべき命を奪われた母性は小さく縮み、己の非力を呪い涙で濡らし、
64923 B
その怨嗟はしばし悪魔の身を包む。(*4)
外界に放たれた命たちには多くの受難が降り掛かる。
本来の自らの未来、両親ともにそのアイデンディディの多くを支える
61402 B
母なる水から引き離され(*5)、白く周囲も見渡せぬような狭い
64973 B
牢獄に投獄され(*6)、母なる水とは似ても似つかぬ
65144 B
汚水に沈められる。(*7)
暫しの汚辱に心身喪失し、生気を失った命たちは
63568 B
灼熱の処刑台(*8)に
49088 B
乗せられ最後の時を待つ。(*9)
嗚呼なんという所業か。
これを悪魔の所業と呼ばずに何と呼ぶ。
このような所業に神はかく申された

        ,r-”'”” ̄ ̄”‘-,_
    _,.-‘^γ´          `i,
   ,r’ ,.r'”ヽヽ、( ( ソノノ彡、 i
  ,i’ {     ”””””””’   ミ  .i
  i  i             ミ  i
  |  i   二 二 二 二   ミ  i
  .i   i      ハ      ミ  i
  |  ノ {{|iiiiiiilll;ノ,,,,,ヽ;liiiiiiii||}} ゝヾ
   | .ミ >=’^◎≫,i’^’i,≪◎’=、< ミヘ   ,ヘ ミ ~こ二ヲ i i; .'ミ二こ、 ミ }    { レ   ノ  i i;  ヽ、_, ';,ノ ノ    Li,;'ゝ    ,イ  ト、  ';, i'~     i, i ._,ノ^-0し0-ヘ,_  }|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ゝ,イ'<ー--ニ---ー>|ノソ   < イクラ丼ウマスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
      ゝ.i  `’ー-‘´  i,イ      \___________________________
       |..ヾ、 ,…….、,i’.,ソ |
      ,|. ヾヽ_____レ’ソ .|、
     /| \ ヾ二二ツ /|\
   /::::::|  \ – /  |:::::\  (c)唯一神



*1: 閉店前のタイムセールで\433の半額だった。賞味期限が19日までだけど漬けて食っちゃうから問題ナシ。
*2:筋子は0.3%ぐらいの塩をとかしたぬるま湯(30035度ぐらい)に浸してほぐしてく。
*3:出来るだけ卵だけに分離したいので手でうにょうにょする。以外と卵は潰れにくいのでブドウの皮を摘んでぷるっと剥くみたいに剥離すると良さそう。
*4:これが分離した後。筋子の生臭さは皮膜があるからなんだと実感。皮膜の方はハンパなく生臭い。これ猫も逃げるんじゃね?
*5:いくらだけになったらザルにあげて水を切る。このとき皮膜のかけらが混じってる時があるので丹念に取っておくと出来上がりが生臭くなくて良い感じ。
*6:あとは漬け込む容器に移す。
*7:タレは最初の写真に写ってる市販のタレ。自作するなら酒、みりん、醤油1:1:1の合わせダレでよさげ。アルコールは飛ばしてからね。
*8:食べる時は炊き立てに限る。そこに刻んだシソを混ぜ込むのが俺流。
*9:食べる直前にタレを切ってご飯にのせる。ワサビは多めがいいと思う。

このエントリをつぶやくこのWebページのtweets このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - How much