Rio Japanは7日、親会社である株式会社ディーアンドエムホールディングス(D&M)が「Rio」ブランドの事業撤退を発表したことに関して、9月の撤退以降も現行製品の店頭在庫に関しては販売を継続。また、カスタマーサポートも引き続き行なうことを明らかにした。
 これは、D&Mが8月26日に、「Rio」ブランドで展開するMP3プレーヤーの販売活動を9月末に終了し、全世界的にMP3プレーヤー事業から撤退するという発表に関連したもの。撤退に際してRio Japanは店頭在庫の回収などは行なわず、店頭にある現行製品が無くなるまで販売は継続するという。
 また、カスタマサポートに関しても継続して行なう。同社は「サポートの終了時期は決定していないが、現在店頭にある製品を購入したユーザーが十分なサポートを受けられる体制は継続する」としている。
Rio、事業撤退後も店頭の現行製品販売を継続

RioがMP3オーディオ事業から撤退することを発表し、それに伴う在庫処分が発表されました。
さて、その値下げ幅なわけですが、

モデル名 新価格 旧価格 値下げ幅
Unite130 256MB 13,800円 15,800円 2,000円
Unite130 512MB 17,800円 19,800円
Unite130 1GB 23,800円 27,800円 4,000円
Unite130 2GB 32,800円 37,800円 5,000円
LIVE air 5,980円 39,800円 33,820円
LIVE gear 1,980円 3,980円 2,000円

うはwwwwwAir下げすぎwwwwwwwwwwww
Airはこんなの。
Rio デジタルワイヤレススピーカー …
2.4GHzデジタル転送で本体とスピーカーの接続を無線化したデジタルスピーカーです。
これなら配置に困る5.1chのリアスピーカーとして使えるかなと目論んでたり。
ただ、出力が1Wってのが如何ともしがたいな。
レシーバーユニットだけ使いまわして大口径のスピーカーに搭載すればいいのか。
うん。それがいいな。
買い買い。

このエントリをつぶやくこのWebページのtweets このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - Rio撤退でRioLiveAirが猛烈な値下げ