映画界であさっての方向に評価得まくりで有名なシベリア超特急で有名なわけですが、その水野晴郎氏がシベリア超特急イベントの記者会見で映画に勝るとも劣らない超難解なコメントを発表しました。
水野晴郎73歳「列車男」になりました

水野は「列車といえば水野、シベリア超特急です」と元祖をアピール。電車男の山田孝之を参考に「うつむきかげんに上目づかいを意識した」とアキバ系になりきった。シベ超の次回作は純愛ものだけに、「列車男」の出演の可能性もあるが、「ボクは10代の若い子が好きなので、『列車男』が映画のアピールになればいい」と少年少女に熱いメッセージを送っていた。

うん。正直意味がまったくわかんない。
何か深い理由があるのだろうと公式ページを見てみた。


映画評論家水野晴郎の公式サイト 水野晴郎ドットコム
26060 B(無断転載)
゛;`;:゛;`:゛;`:゛;`:゛;`:゛;`:゛;`:゛;`:゛;`:゛;`:゛;`,, (;゜;ж;゜; )ブブーッ
何だこの超難解なパフォーマンスはwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ここ半年ぐらいで最高にワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

このエントリをつぶやくこのWebページのtweets このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 水野晴郎といえば