Tech総研/エンジニアのための「いつかは転職」ブレーン[リクナビNEXT]

技術とは縁遠い女性たちとの会話で、ついつい無意識に使ってしまいがちなエンジニア専門用語。果たして彼女たちはそうした専門用語をどこまで理解してくれるものなのか? それを検討するべく、街頭インタビューを敢行。質問した用語は、COBOL、C++、オブジェクト指向のような難易度の高いものから、SE、クライアントなど一般常識の範囲で答えられるものまで合計16ワード。実験方法は、実際に街で無作為に女性を選出し、「この中で意味のわかる用語はありますか?」「この用語を使って例文を作ってください」などの質問方法で専門用語に対する一般女性の理解度を追求した。

よりによって渋谷の女子高生は無いんでないかい?
「ソースコード=縁日。やきそばみたいな食べ物」に死ぬほどワロスwww

このエントリをつぶやくこのWebページのtweets このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - IT用語の認知度