NIKKEI NET:写真 ニュース

【ロサンゼルス=佐々木聖】ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は16日、家庭用ゲーム機の次世代機「プレイステーション3(PS3)」を来年春に発売すると発表した。ソニーグループが東芝、米IBMと共同開発した超小型演算処理装置(MPU)「セル」を搭載。演算能力を現行機種の約35倍に高め、映画並みの画質でゲームを楽しめるようにしたという。

もうPS3かい。


グランツーリスモ4が発売されて、プロデューサーの山内一典氏曰く「PS2で出来ることは全てやりつくした」とまで言わしめた超高精度CGのリアルタイムレンダリングでPS2の限界性能が見えたと思ったらもう次世代機。
はえーな。
PS3+PSP NEWS:PlayStation3正式発表!!
スペック出てた。
見所は新開発のCellプロセッサとDVI-Dに変換可能なHDMIを2スロット搭載しているとこか。
これだと変換コネクタ経由で2台の液晶ディスプレイでマルチスクリーンでできるのかな。
相変わらずHDD搭載してないようで。
HDD搭載してLinuxBoxとかにしたらかなり楽しそうな筐体なんだけどな。
しかし、PS2ごろからそうだけどハードウェアの性能にソフトウェアが追いついていない気がする。
まぁ次世代機の仕様が最終的にコミットされてから発売までの時間が短かったり、新しい筐体になると従来のやり方が通用しなくなって、新しい手法を模索しなきゃならんのはよくわかるんだが、それ以上にそもそも新しい筐体を切望するイノベーションが尽きてきてるんじゃなかろうか。
次世代機を突っ込まないとハードウェア企業としては成り立たないんだろうけど、しかし、PCもそうなんだけど既にユーザーが求めているスペックってのは現行機で充分満たされてるんじゃないかね?


しかしPS3のデザインはイマイチだなぁ。

このエントリをつぶやくこのWebページのtweets このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - PS3発表。来春発売予定