目次はこちら。
人権擁護法案に関するカテゴリはこちら。
履歴:
4/5:目次から分離


前置き
この対案の主な狙いは、「この法案で救うべき人を救える実効性を担保しながら、各所で論ぜられてる「恣意的な運用」を阻止できるだけのセーフティーネットを張り巡らせるのを着地点とするのがええんちゃうんかね」という所です。
この案の趣旨さえ盛り込まれれば法案を通していいかというとそうではなく、法案に反対な理由で書いたような現状の把握と問題点の抽出が行われ、その後に法案をどうするって議論になるべきだと思っていることを記しておきます。

このエントリをつぶやくこのWebページのtweets このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 修正案:前文編