面白そうだったので買ってみた。
MBA全一冊
なるほどと思った部分なんかを抜粋してみる。
読み進むうちに追記を足してくつもり。


人は発明やテクノロジを買うのではなく、問題解決の手段を買うのだ。ディーン・カーメン

技術者は意外とこの単純明快な事を見誤りがちだと思う。
どれほど素晴しい技術を集結した製品であっても、問題解決に到らなければ一片の価値もない。
逆に、どれほど使い古された技術のみで作られていても問題を解決できれば価値がある。
その大前提の元で、テクノロジとは問題を如何に簡単に解決するかという場面において真価を発揮すると考える方が良いと思う。
時に経営者でさえこの事を忘れてしまう事がある。
過去の製品と同じ機能で.netに対応しただけのバージョンアップとか云わずもがな。
これが自分の会社の事を指してるのが痛し痒し。

このエントリをつぶやくこのWebページのtweets このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - レビュー:MBA全一冊