人間は能力の30%しか使ってないと言われています。
残り70%の潜在能力を多くの人は使わないうちに人生を終えると。
そして多くの人はこの30%を常に使い切らず、いろいろ理由を付けて手抜きしながら生きています。
つまりは本来その人が持っている実力の2割強の能力しか使っていないのです。
人間がすべての能力を使いきらない理由としては色々な説があり、
・フルに能力を使いきってしまうと体の構造がその能力に耐えられない。
・社会を形成したことで能力をフル活用しなければ種が途絶えてしまう危機感が薄れたため。
などといわれています。
しかし、冷静に考えれば能力をフルに引き出せば、そこまで行かなくとも自分の出せる能力を最大限出し切るよう心がければ今よりもほんのちょっとでも満たされた生活が送れるようになるのではないでしょうか。
ということで


0601.jpg
フルパワー高い高い♪ (それゆけ!だよもん星さんとこより)
( ´,_ゝ`)
常に全力なんて無理。俺的には超無理。
だらけきって生きていくのですよー。
「今日できることは明日やればいい。今日必要ないものは一生必要ない。」が座右の銘です。

このエントリをつぶやくこのWebページのtweets このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - どんな時でもフルパワー